09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

読み聞かせ会秋田弁の話1〜READYFORブログ

2014/12/03





宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
スポンサーサイト
08:52 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

「ほんとのかあちゃん」読み聞かせ会に資金のご支援ください!

2014/11/28
クラウドファンディングを使って、方言絵本『ほんとのかあちゃん』の読み聞かせ会を開きたい!というテーマの元、皆様から募金を募っております。
これがクラウドファンディングというシステムです。
募集金額は¥186,300!!
いちいちでっかく表示する必要もないのだけど、まあ、わかりやすくていいかな!?・・・と。

ちなみに転載希望です。
どんどん転載して拡散してくださあ~~い!

今回のクラウドファンディング、READYFORという会社を通じて、支援の公開をさせていただきました。
このREADYFORという会社、日本にこのクラウドファンディングというシステムを紹介した、最初の会社と言う事です。

さて「ほんとのかあちゃん」読み聞かせ会ですが、実は今年7月に、第一回目をひらきました。
読み手さんは、翻訳を担当していただいた方、遠くて会場(京都)に来れない方は、県人会様にお願いして。
そして会場のお客さんのお世話係は、出番が終わった読み手さん加え、有志の方で切り盛りしました。
すべてがボランティアでした。
そして、ボランティアにも関わらず、本当に皆さん一生懸命に助けてくれて、頭が下がる思いでした。
この気持に報えない、私がちょっとイヤになるくらい。

・・・ということで、来年の第二回はちゃんとお礼をお渡しできるカタチにしたい!
さらには、方言の読み手さんも、なるべく現地の方をお呼びしたい!
そういうことで、じゃあクラウドファンディングしよう!
ということになりました。

来年、いまの段階で予定しているのは・・・
岩手弁、島根弁、富山弁、岡山弁、石川弁・・・です。

方言って実に面白いです。
同じことを喋っているのに、まるでキャラクターが違って聞こえるのです。
そういう方言の面白さを、3日間で堪能できるってスゴクないですか!?

もし「支援してもいいよ!」・・・とおっしゃる方がいらっしゃいましたら、こちらへおいで下さい。
(けして怪しいサイトへ誘導するわけではありませんから)そして・・・、
このプロジェクトの支援に参加する
ボタンを押して、ご支援ください。
そのリンク先はここです。↓↓↓↓↓↓↓
全国の方言を使った手製本絵本「ほんとのかあちゃん」を広めたいhttps://readyfor.jp/projects/hougen_kachanehon
よろしくお願いいたします。

ちなみに・・・・
募集期間は、11月27日~2015年1月31日までです。
もし予定金額に達しない場合は、この読み聞かせ会を開く事が出来なくなります。
方言の楽しさ、おもしろさ、そして日本語の多様性を感じて、知っていただくためにも、是非読み聞かせ会をひらかせてくださいませ。

DSCN3062_1.jpg


ちなみにこれは、『ほんとのかあちゃん』福岡県博多の言葉です。
大好きな方言の一つです。

※この記事は転載希望です※


方言絵本『ほんとのかあちゃんおはなし図書館』
http://www.ohanashitoshokan.com/





宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
14:55 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

4コマ漫画の講座開きます。

2014/10/04
4コマ漫画の講座を開きます。
4komakouza_72.jpg

お絵描きが超ヘタなんだけど、でも絵が上手くなれたら・・・という人。
漫画描いてみたいけど、どう描いていいかわからない・・・という人。
仕事で絵とか漫画を描かないといけなくなってしまった。どうしよう!・・・という人。
などなど。
みんなお絵描き超初心者だからダイジョウブです。

<仔細>
場所は京都四条烏丸の『リビング京都』さんです。
日時:10月30日、11月6日、11月20日、12月4日
時間:19:00〜20:30
受講料:8800円
持参するもの:100均のスケッチブック 黒の水性サインペン 筆記用具
締切:10月26日(日)
場所:京都市中京区蛸薬師高倉西入ル 京都リビング新聞社ビル内
電話:075(212)4728


※紹介文では見事に、上の4コマまんがを削られていたのがちょっと悔しいような・・・
私の似顔絵(私の似顔絵じゃ誰も来ないなあ)よりアレ載せて欲しかったなあ!

ここの編集からして、漫画に全然理解がないなあ・・・生徒さん来ないかも?って気がするのだが。
・・・・・・ではではよろしくお願いします。

上の漫画の別バージョン。これ↓

koza.jpg

08:08 イベント | コメント(0) | トラックバック(1)

『ほんとのかあちゃん絵本展示&読み聞かせ会』楽しいうちに終了しました!

2014/07/28






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
07:44 イベント | コメント(2) | トラックバック(0)

クリエイターEXPO2014終了しました。

2014/07/05




宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
08:53 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

クリエイターEXPO東京2014に出展します

2014/05/17
クリエイターEXPO東京2014に出展します。
このイベントが始まって3年になり、連続出展してきましたが、今回をもって終わる・・・かもしれません。
出展料もさることながら、やはり東京に出張する費用も上乗せされるためちょっとしんどいですよね。

で、最後なんで・・・というわけでもないけど、ちょっと迫力ある(・・と知人に言われた)チラシを載せます。

EXPOではなんと700名近い人が出展されるわけで、その中で自分の存在をアピールするのはやっぱ至難の業・・・だと思う。私の場合。
これくらいで普通かと・・・

chirashi2014.jpg

時々聞くのですが、
『デザインフェスタと似たようなもんじゃないのぉ〜〜?』

はい、確かに似てます。
ブース構える所は。
でもデザフェスは、自分の作品を販売するイベントですが、このクリエポは作品の販売はできません。
・・・っていうか、そもそもが販売のためのイベントではありません。
『商談会』です。
販売力より営業力が問われるイベントです。
そこのところをよく理解できず、自分の作品ばかりブースに並べている人をよくみかけますが、それでは売り込みになりません。

自分はナニができて(得意で)、自分を使うとこういう利益がある。
だからこういう仕事に向いている。
誰がよく利用してくれる・・・などなどを営業するのです。
じぶんの自慢の絵をただベタベタ貼っているだけでは、『絵が上手だね』で終わってしまいます。
去年も出展したけど、あまり人が来なかった・・・というひと、そういうところ(↑に書いた)をもう一度みなおしてネ!

さて今回もブース位置がいい感じです。
覚え易い。
出入り口のすぐ側。
赤い印のところ。
creatorexpotokyo_20142.jpg

ブースに上のチラシをベタベタ貼っておきますので、おおよどにご興味あるかた、是非おいでくださいませ。




宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
14:35 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

人生初の個展『春の野菜展』です。

2014/01/27
題名の通り、人生初の個展をすることにしました。

場所:京都のWEスペース下鴨
期間:3月1日(土)〜3月16日(日)まで
入場無料です。

期間中イベント二つやります。
1)はじめての色鉛筆で描くイラスト(初心者対象)
2)Happy Spring Concert with Violyre (新しい楽器『ヴィオリラ』によるコンサート)
イベントは共に有料です。




詳しくは、方言絵本『ほんとのかあちゃんおはなし図書館』のイベントするよ!のページ

皆様のおこしお待ちしております。


宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする
09:49 イベント | コメント(2) | トラックバック(0)

『かあちゃんのお店』開店しましたよ☆

2013/11/27
方言絵本『ほんとのかあちゃん』シリーズのネットショップ・『かあちゃんのお店』が開店しました。
ここでは、かあちゃんシリーズの電子本の他に、100%手製本(ハンドメイド)の紙の本や、スーちゃんやかあちゃんのキャラクター商品も販売しています。
銀行振込や郵便振替などの他に、PayPalもご利用になれますよ。
(PayPalにアカウント/口座の無い方でも、PayPalを通してクレジットカードでお支払いいただけます)

かあちゃんのお店はここ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
kachanshop.cart.fc2.com

kachanshop.jpg

『ほんとンかぁちゃん・福岡博多のことば』の100%お手製紙の本です。
こんな感じで作ってます。

sue_shop.jpg

あ、それからそれから、『ほんとのかあちゃんおはなし図書館』のブログができました。
メンバーとどうやってお話を作って行くのかとか、ネタ集めとか、日々の気付きなど裏話をつづっています。

方言絵本サイト・ほんとのかあちゃんおはなし図書館のブログはここ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/nagaran2008

kachan_blog.jpg

これからもどんどん楽しくなる『ほんとのかあちゃん』よろしくおねがいしますね!


宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
11:14 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

お話してきました。

2012/07/22
『お話してきました』・・・と表題に書いてますが、童話を読み聞かせたり、昔話をしたわけではありません。
ちゃんと『お仕事』のお話。

頸版会という会があります。
そこで定例会というのが毎月あるようなのですが、その定例会で仕事について『講演』をしてきたのです。
1時間です。
すごい!

今までスピーチらしいものは、8分~10分プレゼンくらいのものでした。
まあ、それでも、何を喋るかいろいろ考えて、原稿を作って、パワポデータを作って、そして本番に臨んでいました。

でも今回は今までのいきなり6倍長い時間の1時間!
ネタが持つだろうか?

・・・・とちょっとだけ心配しました。
が、まずは紙に喋りたい事は何か?を全部書き出して、そこから必要な話題を抜粋。
聴衆にわかりやすく順番に並べて、オチをつけてとりあえず構成が出来ました。
そのあと、重要な言葉を拾い上げて、それに絵を添えて、パワポデータを作りました。
本番の時は、話のポイントだけ書いてある進行表のようなものを作って、あとはアドリブで繋いでいきました。

見事、1時間喋りきりましたよ~~♪

そのあと質疑応答幾つかありましたが、まあ、そこはなんとか答えられました。
・・・っていうか、質疑応答がだんだん和気あいあいとした懇談会になってしまいました。
どうして漫画を描くに至ったか?などを話している中で、爆笑トークもあったし、なるほどなあ・・・もあったし、それはオカシイやろ・・・もあって、なかなかたのしい時間でした。
この質疑応答もなんやかんやで1時間もやっちゃいました。

ほんまに、関西のひとは喋るのがスキです。


1時間講演01

1時間講演02

↑プレゼンで使ったパワポデータ






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

村ポチ

仕事依頼バナー

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
07:48 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

クリエイターEXPO2012東京を終わって<3>

2012/07/11
さてさて・・・

今回(・・ていうか前回を知りませんが)はいろんな展示会がありました。
私達のクリエイターエキスポはビッグサイトの西側だったのですが、実は東側でもいろいろなエキスポがありました。
雑貨エキスポやら、何やらエキスポやら・・・
その中で私は『販促エキスポ』に出かけて行ってみました。
知り合いの会社のブースがあるからです。

『エクスプレス』という大阪の会社です。
こちらではノベルティーグッズなども販売されています。

一番始めにお会いした時、商品やイラストのポートフォリオをみせていただいたのですが、いわゆる『萌え系』です。
イラストレーターの方はそっちの方面ではかなり入れ込んでらっしゃるようで、どれも力作ぞろい!
このイラストで缶バッヂやカップ、メモ帳などを作ってらっしゃいます。
けっこうかわいいですよ。

■■■メインキャラをそのまんま人間にしました■■■
こちらの会社でイチオシのキャラをそのまんま女性が演じてます。
髪も、服装もなにもかも、すべてこのキャラになりきってます。
カメラを向けると、さっと!と照れる事無くポーズするあたりが、プロを感じさせてくれました。
ちなみにこの衣装は、それ専門の会社があるそうです。
知りませんでした。
深いです・・・

なりきり少女

■■■メインキャラの販促グッズ■■■
一つぐらいもっていてもいいかな・・・と思える商品もあったり・・・

缶バッジ

商品群1

商品群2








宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

村ポチ

仕事依頼バナー

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
09:34 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。