09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

当方の成果物に対する著作権のお話

2012/03/03
<著作権~成果物の二次使用について>

『知的財産権』とは,知的な創作活動によって何かを創り出した人に対して付与される,『他人に無断で利用されない』といった権利であり,この中に『著作権』が含まれます。
著作権は、例えば私が何かを描いてそれを完成させたときから生じ、作者である私が死んで後50年まで続きます。

例えば、私がA出版社が発刊する書籍のためにイラストを描いたとします。
そして私はその仕事の料金をいただきました。
その後担当者はその書籍以外で、私に連絡することなくウェブのバナーに私がかいた絵を使ったとします。
これは二次使用になります。
私は書籍のために絵を描いて料金を支払ってもらったわけで、ウェブに使う為に絵は描いておりません。
もし、ウェブ等に使用の場合は、私に連絡していただく必要があります。
別途料金が派生します。

本来の目的以外で、成果物を利用する場合は二次使用となり別途料金が必要です。必ずご連絡下さい。二次使用が発覚した場合、著作権の侵害とみなし法的手段を取る場合があります。

<著作権の買取>

成果物を書籍のイラストに、パンフレットに、ウェブバナーにといろいろ使用したい場合は、著作権ごと買い取っていただくか、私が死亡して50年経つのを待つかです。
著作権を買い取っていただく場合は契約が必要です。
料金については、成果物によって違います。
ただし、アダルトサイト、反社会的行為を助長するものなどでの使用は認めません。

著作権に関する詳しい情報はこちら








宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

村ポチ

仕事依頼バナー

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
スポンサーサイト
19:09 お仕事のご依頼に関して | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。