FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

深夜特急

2013/02/01
大沢たかおさんつながりでYouTubeを観ていたある日、ふと思い出して『深夜特急』で検索してみました。
すると!なんと16年くらい前のテレビ番組だったにも関わらず、探し出す事ができてしまった・・・・!

すごいYouTube!!

1997年頃の番組。
その番組は毎週何曜日の何時から・・・というレギュラー番組じゃなくて、不定期に放送される番組でした。
大沢たかおさん主演・・・?
東京から香港へ向かい、そこから陸続きで、最終目的地ロンドンにたどり着くお話。
ドキュメンタリーのような、でもどこか作り話のような不思議なフィクションドラマ。

私もその昔、東京からロンドン程遠くはなかったけど、相棒と、アメリカのLA〜シカゴ〜ニューオリンズ〜LAを車で旅をした覚えがあります。
その時旅の楽しさ、一時滞在の気まぐれさ、自由さ、しかしその一方で不便で、孤独。
砂漠もビル街も、地平線も水平線も、田舎も大都会もあるアメリカ。

その時の記憶が、『深夜特急』の中に凝縮されていて、私は放映される日をいつも楽しみ待っていました。

何と言っても『!』と思える事は、どこに行っても変な日本語を披露する外国人(?・その国に行けばコッチの方が外国人なんだけど)

主人公の大沢さん、旅の初日の香港では、まだまだ日本から来た世間知らずな坊ちゃん顔してたんですが、旅もおわりに近づいて来るこの煮は、ふてぶてしく、そしてたくましく、迫力があってギラギラした風貌の青年に変わっていました。
もはやそれは演技とか、メイクとかではなく、旅の中でいろんな場面をかいくぐるうちに、変わって行ったのだと思います。

そして映像の中に残る1990年代後半の世界の様子・・・

もうあの風景はいまどこにもないでしょうね・・・

久しぶりにバックパックの旅がしてみたくなりました。
歩いて、歩いて、歩いて、どこまでも歩いて・・・


 







宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
スポンサーサイト
15:12 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。