08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

亡き母がいた頃の風景を思い出す本

2013/03/04
『ペコロスの母に会いに行く』で笑いました。
そして、と鼻の奥がツーンと痛くなってきて、なんとなく目がウルウルしてきました。

描かれているそれぞれのエピソードを読んでいると、亡き母がいた風景と交錯します。
あの時はこうだったとかああだったとか・・・

若い漫画作家さん、漫画エッセイの作家さんの作品も素晴らしいですが、還暦を迎えた作者さんが紡ぎだす言葉と、伝わってくる絵は、さすがに人生の深さを知っている人ならではではないでしょうか。
とてもしみじみ心に染みます。

父や母が亡くなる前に、これを読んでいたら、もっと優しくできていたかもしれない・・・














宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
08:44 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

申告・・・

2013/02/18
電子申告しよう!・・・と先月からおもっているけど、未だ実行できず。
今日は忙しいから又明日・・・とか、今日は気乗りしないから又明日・・・とかでやらないから。
最近では、1時になったらやろう・・・とか、晩ご飯食べたらやろう・・・とか区切りがこまかくなってきた。
けど未だやらず。

つまりは超めんどくさいから。
一番苦手。

なんとかならんか?
申告するのが面倒だという思いではなく、お上に申告しないといけないというシステム。






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
13:52 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

プレゼン大会二つ

2013/02/13
先週の土曜日と昨日12日の両日、プレゼン大会に出かけて行きました。
『大会』って言っても、数百人くらいが集まるような大きな会場で、何人もが話をするような、そういう『大会』じゃぜんぜんなくて、多くて5人くらいのスピーカーが、せいぜい30人くらいの聴衆の前でそれぞれ15分、自社の活動を紹介する・・・というような極々アットホームなプレゼン大会です。

土曜日のプレゼン大会は、社会問題にクリエイターがどう絡むのか?
昨日12日のプレゼン大会は企業4社によるクリエイター募集プレゼンでした。

それぞれのプレゼンをききながら、自分はどうこの仕事と関われるのか?
何を登壇者は求めているのか?
・・・などなど考えつつ、それを話のネタにしつつ、プレゼン終了後の交流会へなだれ込みました。

交流会では登壇者とあれこれ話をするのも目的ですが、いろいろなクリエイターと出会いたくて参加されている人もいるので、臆せず、いろんな人に声をかけてみます。
案外、その人も仲間になれそうなクリエイターを探しに来ていて、声をかけてもらえるのを待っていることもあるので、みんな同じ心境です。
気後れせずに積極的に!

こうやってすこしずつ人脈を広げて行けば三人集まれば文殊の知恵。
1人では考えつかない事もでも三人集まれば多様な意見になり、多様な技術になり、そしてしっかりした仕事へ繋がるのだと思います。








宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
09:18 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

もう少しだけダラダラしていたい気分

2013/02/12
日曜と月曜(憲法記念日)の二日間、本当にのお〜〜〜んびりと過ごす事ができました。
日曜日は読書三昧。
図書館から借りてきた『深夜特急』読みまくりました。
これ↑読み始めたら止まらない!

月曜は、市場に行って欲しかった食材を仕入れて来る事に成功!
整骨院で肩こりほぐしてもらっていい気持ち。
ウチに帰ってからは、ひたすら映画三昧でした・・・!
もちろんビール飲みながらウダウダと。

ひっさしぶりに、のんびりした気分。
こういう時間が持てた事に感謝。
カミサマありがとう。






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
08:18 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

大阪市天王寺区のデザイナー募集の記事

2013/02/06
大阪市天王寺区では、『デザインの力で行政を変える!』をキーワドとして『天王寺区広報デザイナー』を1年契約(?)で募集しています。
ポスターやチラシを作ったり、デザイン面でアドバイスをしたりと、とにかくデザイン作業に大きく関わっていくようなお仕事です。
これをきっかけに、大阪にもデザインのお仕事が広がって行き、また、大阪そのものもこのデザイン力によって発展してくれるならこんな素晴らしい事はありません。

ところが・・・!
報酬の欄をみるとあっさり『なし』の二文字。

報酬ないんかあ〜〜〜〜〜〜?????ですよね。
しかも著作権などの権利関連は天王寺区が所有するらしい・・・
人をタダでこき使っておきながら、権利まで没収するんかいっ!???

これって行政のやる事じゃないですよ。
お上の権力ってヤツでしょうか?

ただでさえ瀕死のクリエイティブ業界。
こんな事が行政を震源に、民間にまで波及したらみんな飢え死にしてしまいます。

これが大阪市天王寺区広報デザイナー募集記事です。
適正な料金、適正な労働条件を!と思われる方は、上記ページの一番下に問い合わせのメールアドレスがありますので、そこから『モノ申せます』。

あるいは、署名サイトもあります。
改善を要求される方はこちら署名サイトをご利用ください。

どうにか撤回し、よりよい条件で再考願いたいです。







宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
09:38 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

深夜特急

2013/02/01
大沢たかおさんつながりでYouTubeを観ていたある日、ふと思い出して『深夜特急』で検索してみました。
すると!なんと16年くらい前のテレビ番組だったにも関わらず、探し出す事ができてしまった・・・・!

すごいYouTube!!

1997年頃の番組。
その番組は毎週何曜日の何時から・・・というレギュラー番組じゃなくて、不定期に放送される番組でした。
大沢たかおさん主演・・・?
東京から香港へ向かい、そこから陸続きで、最終目的地ロンドンにたどり着くお話。
ドキュメンタリーのような、でもどこか作り話のような不思議なフィクションドラマ。

私もその昔、東京からロンドン程遠くはなかったけど、相棒と、アメリカのLA〜シカゴ〜ニューオリンズ〜LAを車で旅をした覚えがあります。
その時旅の楽しさ、一時滞在の気まぐれさ、自由さ、しかしその一方で不便で、孤独。
砂漠もビル街も、地平線も水平線も、田舎も大都会もあるアメリカ。

その時の記憶が、『深夜特急』の中に凝縮されていて、私は放映される日をいつも楽しみ待っていました。

何と言っても『!』と思える事は、どこに行っても変な日本語を披露する外国人(?・その国に行けばコッチの方が外国人なんだけど)

主人公の大沢さん、旅の初日の香港では、まだまだ日本から来た世間知らずな坊ちゃん顔してたんですが、旅もおわりに近づいて来るこの煮は、ふてぶてしく、そしてたくましく、迫力があってギラギラした風貌の青年に変わっていました。
もはやそれは演技とか、メイクとかではなく、旅の中でいろんな場面をかいくぐるうちに、変わって行ったのだと思います。

そして映像の中に残る1990年代後半の世界の様子・・・

もうあの風景はいまどこにもないでしょうね・・・

久しぶりにバックパックの旅がしてみたくなりました。
歩いて、歩いて、歩いて、どこまでも歩いて・・・


 







宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
15:12 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

図書館に出かける

2013/01/19
昨日は図書館に出かけました。
イラスト資料を探すためです。
・・・で7冊も借りてしまった。
ショルダーバッグがやたらに重い、重い・・・

さて、写真はその図書館の出入り口ですが、右手に街路樹があって、葉っぱはすっかり無くなっていましたが、そのかわりに、黒い小さい実をたくさんつけていました。
その小さい実を狙って、スズメたちがやってきてついばんでいるのですが、スズメたちに混じってなんとメジロも食事に来てました。

目の周りが白いスズメくらいのちいさい鳥。

いやあ〜〜かわゆいです。
2、3羽ですが、チョコチョコ枝を渡り歩いて実をついばんでいました。

メジロって里山なんかの鳥かと思っていたけど、けっこうこういう町中にも棲んでいるんですねえ・・・
ちょっとほっとするひととき。

図書館玄関









宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
10:08 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

コミュニケーション能力はやっぱりとても大事!

2013/01/13
コミュニケーション能力については、多分なんどもここでお話したかと思います。
でもまた、描くってことは、つくづくそう感じたからです。

コミュニケーション能力って、『おしゃべり』っていうことではありません。
例えば、漫画を描くとき、アシスタントが『私はここはトーンを貼った方がいいと思うけど・・・』という考えをもっていたとします。
でも口に出して言わなかったとする・・・
すると先生はアシがまさかそんなことを思っていたなんて露程も分からないから、そのまま見過ごす。

で、出来上がったものを見て、『ここにトーンを貼って欲しかったなあ』とアシに感想を漏らすとそのアシは、
『実は私もそう思っていたんです』・・・と。

そう思っていたのなら『言えよ!』ですよね。
そこからトーンを貼る時間があれば当然貼るのだろうけど、その余裕すら無かったらちょっとイヤですよね。

同じ現場で、隣りどおし机を並べて作業しているのなら、アシが自分の考えを言わなくても、先生が時々のぞいたりして様子見できるのですが、オンライン上で作業している場合は、相手が何をやっているのか全く見えない状態です。
先生とアシの考えの解釈がズレたまま進行していることだってあります。
だからリアルで作業しているよりもやり取りの場面がどうしても増えてしまいます。
そこを怠ってあるいは躊躇して、違うものが出来上がってしまったら、お互いストレスです。

これほどオンライン化が発達した世の中になると、遠隔操作で仕事をする状況がますます増えてくるでしょう。
だとしたら、ますます持ってコミュニケーション能力が問われることになりそうな気がしています。






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー

11:23 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

スケジュール帳と金銭生活帳

2013/01/11
今年のスケジュール帳を買いました。
コクヨのキャンパスノート形式スケジュール帳B5版です。
あれこれ書き込むにはこれくらい大きいのでないと、私はダメ!です。
だからA6以下の手帳タイプは買いません。

それから今年は、お金の出入りをしっかり把握して、しっかり貯金生活したいと思って、お金管理系ノートを二つも買いました。
一つは経費の把握用に『お小遣い調』
もう一つは貯金生活用に『90日間貯金生活実践ノート』

さあ、どれもこれもどこまで実行できるか・・・・それが今年の命題です。

今年のスケジュールとお金管理

  






宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
11:06 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

違和感を覚える事・・・

2013/01/05
『動物が大好き!みんな可愛い』という人が、例えば飼っている動物が病気になって持て余すとどこかに棄てに行く。

イラストレーターは、『暖かい』『ほっこりした』『優しさ』『ぬくもり』をキーワードに、どれも似たような、大して違わない絵をみせて仕事くださいとアピールする。
飽きた。

『おしゃれじゃないとデザインじゃない』と言って、上っ面だけおしゃれなパンフレットを作る。
誰が作っても、どのパンフレットをみても、みんな同じテイスト。
そのラインでみんな落ち着く程度の『おしゃれ』。

クリエーターって所詮そんなもの。
だけど、自分は何か『特別なもの』と思っているらしいところが『イタイ』・・・のがわからないのもクリエーター。








宜しければポチ☆っ↓とお願いします。

ダウンロードする

レンタルイラストバナー
18:46 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。